膝・肩・腰・手、スポーツ整形外科手術の手術・リハビリテーションの専門病院 福岡リハビリテーション病院福岡リハ整形外科クリニック

ナビ
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ

福リハ健康教室

2016.08.16 福リハニュース  

今回のテーマは、「食べては治そう生活習慣病」
講師は、糖尿病認定看護師の豊永看護師。日頃、気にせず食事を摂ってますが、朝食を毎日摂り3食しっかりと食事を摂る。朝は9時まで、昼は14時まで、夜ご飯は20時まで摂ることが大事だそうです。そしてしっかりと食物繊維を摂ることです。野菜、キノコ、海藻に入っており、これらはコレステロールを体外に出す作用もあるそうです。食生活を改善することは難しいことですが、何か一つでも良いので改善する事を意識しましょう。

木の葉モール健康講座

2016.07.21 お知らせ   福リハニュース  

7月16日(土)木の葉モール橋本にて健康講座開催しました。今回のテーマは「肩痛」。五十肩をはじめ、その中に潜む腱板断裂(けんばんだんれつ)という病気のお話や肩痛の予防方法など、当院整形外科医の熊野貴史先生と理学療法士課長 平川善之先生による講義でした。土曜日の午後という時間にもかかわらず、50名を超える参加を頂き地域の皆様の健康意識の高さに当院も嬉しい限りでした。

今後とも地域の健康づくりにお役に立てるよう、色々な講座を開催していきたいと思います。

診療時間変更のお知らせ

2016.07.13 お知らせ  

平成28年9月より
福岡リハ整形外科クリニックの土曜日午後の診療は休診となります。

福リハ健康教室

2016.07.11 お知らせ  

7月9日(土)

1クール目の3/5回目の健康教室

今回は、「必見!!コレステロールを下げる5つの方法」という演題で糖尿病認定看護師の豊永が講師を務めました。教室では、実際に動脈硬化になった血管の模型と正常の血管の模型を触っていただいたり、コレステロール値が高い採血の検体を見たり、参加者の皆さんは興味深そうにされてました。健康そうに見えて実はカロリーが高い、ココナッツオイル、きな粉の取り過ぎには注意しないといけないなという意見もありました。

次回は8月13日(土)「あなたの食事は大丈夫?食べ過ぎないコツ教えます~習うより慣れましょう~」です。是非ご参加ください。

認知症ケア学会参加

2016.06.22 お知らせ   福リハニュース  

2016年6月4日(土)~5日(日)神戸国際会議場にて、第17回日本認知症ケア学会大会が開催されました。5000人を超える多くの参加者がいるなか、当院神経内科医師金森祐治による「認知症患者に運転を中止させるための家族の役割」、認知症ケア専門士(主任ケアマネージャー/看護師) 乙丸江利子による「認知症の世界を体験し理解を深める研修方法の検討」、認知症ケア上級専門士(看護師) 平嶋美保による「多職種による認知症ケアチーム活動報告について」、3演題の発表を行いました。会場では多数の質問・ご意見をいただき認知症ケアチームについての重要性や関心の高さを実感しました。

 

健康講座 in 元気くらぶ伊都

2016.06.10 お知らせ  

6月5日(日)糸島にある「元気くらぶ伊都」で健康講座を行いました。今回のテーマは美容!!シミ・シワ・たるみなどはなぜ起こるのか?その対処法、自宅でできる美容体操など充実した90分でした。

学会発表報告

2016.06.08 お知らせ   福リハニュース  

5月27日〜29日に札幌で開催された「第51回日本理学療法学術大会」で理学療法士3名が発表を行いました。

演題名①:ロボットスーツHAL単関節による脳卒中片麻痺患者の反復運動における質的研究 (理学療法士 池尻道玄)

演題名②:「訪問リハビリテーションにおいて活動両軽を用いる意義」(理学療法士 山﨑登志也)

演題名③:変形性膝関節症患者における身体活動の頻度および継続期間の違いによるQOLの比較(理学療法士 出口直樹)

今後も日々進化する医療を、患者さんにいち早く提供できるようそれぞれの専門分野で研究に励みます。
今回は、リハビリテーション部の学会発表のご報告でしたが、当院では他にも数多くの学会発表を行っています。(こちらでタイトルだけご覧頂けます

リハモール福岡ホームページリニューアル

2016.06.01 お知らせ  

当院の関連施設、リハモール福岡がホームページをリニューアルしましたので、是非ご覧下さい。
リハモール福岡ホームページ>>

医療現場視察に・・

2016.04.13 お知らせ   福リハニュース  
4月12日、地域医療の現状の視察と言うことで日本理学療法士協会より半田一登会長様を含む3名でご来院されました。4月より改正になった診療報酬の影響や今後の医療のあり方など短い時間ではありましたが充実したディスカッションとなりました。また、当院施設を見学され、「地域医療を担っていく病院としてを十分なサービスを提供できる病院ですね」と、お褒めの言葉を頂きました。

木の葉モール橋本「健康講座」

2016.04.11 お知らせ   福リハニュース  

4月11日(日)木の葉モール橋本さんで健康講座を行いました。
今回のテーマは、脳卒中!!でした。ある日突然発症する病気ですが、病気を理解することで予防することは出来ます。講演は、当院副院長 入江 暢幸先生と管理栄養士 斎藤ミキさんでした。7月にも講座がありますのでお時間ありましたら参加してみてください。

 

アサデス取材

2016.03.30 お知らせ   福リハニュース  

3月29日(火)本日は、KBCアサデスの取材でした。テーマは「ウォーキング」!!間違ったウォーキングの指摘や、正しい方法を指導したりと、これからの季節にはぴったりの内容です!!放送は3月31日の7時過ぎくらいからの「目からウロコ」というコーナーです。みなさん是非ご覧下さい。

今回取材に協力してもらったのは、当院理学療法士 野尻圭悟さんと健康運動指導士 稲田卓也さん、どちらも専門分野の特長を活かした解説でした。

韓国より見学にみえました

2016.02.26 お知らせ   福リハニュース  

2月26日、韓国のリハビリテーション施設協会より見学を受け入れました。韓国でも急速な高齢化に伴いリハビリテーションに対する必要性が高まっています。しかし、日本に比べ制度や施設などのインフラ整備が進められていないのが現状です。その中で、韓国では2015年より韓国リハビリテーション施設協会が創設されました。
今回、日本リハビリテーション病院施設協会より日本を代表する施設として当院への見学をお受けしました。約2時間半と短い時間での見学と質疑応答ではありましたが、日本の医療制度、施設運営・リハビリテーション技術など様々な観点でお伝えすることが出来たのではないかと思います。私たちが長年積み重ねたリハビリテーションノウハウが国境を越えお隣韓国の患者さんのお役に立てるということは大変喜ばしいことです。今後もその架け橋となれるよう私たちもリハビリテーション発展に努めていこうと思います。

 

第一回西部六校区カラオケ大会

2016.02.15 お知らせ   福リハニュース  

平成28年2月15日

西区「さいとぴあ」で行われた、第一回西部六校区カラオケ大会のイベントの一環として血管年齢チェックを行ってきました。

皆さんカラオケを歌われているせいなのか、70歳を超えれる方々の血管年齢が30代や40代と凄く良い数値が出ていました。

 

今月の健康教室

2016.02.15 お知らせ  

DSC01262 DSC01263

生活習慣病と認知症の関係

今回第4クール目の5回目の看護外来を開催しました。
テーマは生活習慣病予防看護外来健康教室です。

参加者は5名で皆さん興味津々で話を聞かれていました。
話しの中ではお笑いの番組は認知症予防になるのか?という質問がありましたが、
お笑いの番組は脳を活性化するということで効果的なのだそうです!
皆さんの感想は「大変タメになった」「なかなか面白かった」「体調チェックがありがたかった」との意見がありました。

次回開催は5/14で「~生活習慣病と糖尿病~長生きの秘訣を教えます!~」です。

1月25日の無料送迎バスについて

2016.01.25 お知らせ  

本日、福岡リハビリテーション病院、福岡リハ整形外科クリニックは

共に診療を行っておりますが、

午前中の送迎バスは全便天候不良のためお休みさせて頂いております。

午後よりの予定はお電話にてご確認下さい。

福岡リハビリテーション病院 092-812-1880

1 2 3 4 5 6 10
Page Top