膝・肩・腰・手、スポーツ整形外科手術の手術・リハビリテーションの専門病院 福岡リハビリテーション病院福岡リハ整形外科クリニック

ナビ
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ

平成29年版 診療部 医科

【原 著】

整形外科手術周術期の静脈血栓塞栓症早期発見の試み ~深部静脈血栓症の転帰を含めて~

◎発表者:武内謙輔
◎雑誌名:静脈学
◎発表日:2016

胃瘻造設早期の自己抜去で保存的に経過観察し得た一例

◎発表者:武内謙輔
◎雑誌名:PEG・在宅医療研究会会誌
◎発表日:2016

整形外科術後DVT に対するエドキサバンの治療成績 ~従来法との比較~

◎発表者:武内謙輔
◎雑誌名:心臓
◎発表日:2016

フックにより血管内治療後にリンパ嚢腫をきたしたと考えられた一例

◎発表者:武内謙輔
◎雑誌名:脈管学
◎発表日:2016

当院における整形外科周術期VTE 治療の変遷 ~直接経口抗凝固薬の治療効果について~

◎発表者:武内謙輔
◎雑誌名:静脈学 in press
◎発表日:2016

内側半月板後角付着部断裂を伴った変形性膝関節症にOpen Wedge High Tibial Osteotomy を行った症例の検討

◎発表者:矢野真太郎、花田弘文、藤原明、深水優、久保勝裕、山口史彦、熊野貴史、原道也
◎雑誌名:整形外科と災害外科
◎発表日:2017.03.25

【学会発表・抄録】

第89 回 日本整形外科学会学術総会

Opening wedge HTO の工夫

◎発表者:花田弘文、原道也、藤原明
◎発表地:神奈川県
◎発表日:2016.05.12
◎抄録発表年月日:2016.03.04

JOSKAS2016 第8 回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会

駆血帯を用いないOpening Wedge High Tibial Osteotomy の試み

◎発表者:花田弘文、藤原明、原道也
◎発表地:福岡県
◎発表日:2016.07.28
◎抄録発表年月日:2016.07.01

変形性膝関節症におけるMRIの軟骨下骨病変がOpening wedge high tibial osteotomy後の軟骨修復に及ぼす影響

◎発表者:花田弘文、藤原明、原道也
◎発表地:福岡県
◎発表日:2016.07.30
◎抄録発表年月日:2016.07.01

肩峰形態から腱板不全断裂は予測できるか?

◎発表者:櫻井真(福岡大学筑紫病院整形外科)、柴田陽三(福岡大学筑紫病院整形外科)、伊崎輝昌(福岡大学病院整形外科学教室)、藤澤基之(久恒病院)、篠田毅(篠田整形外科)、熊野貴史、黒田大輔(福岡大学筑紫病院整形外科)、三宅智(福岡大学病院整形外科学教室)
◎発表地:福岡県
◎発表日:2016.07.30
◎抄録発表年月日:2016.07.01

第42回 日本整形外科スポーツ医学会学術集会

中高年者スポーツ愛好家に対する膝前十字靭帯再建術の有効性

◎発表者:花田弘文、藤原明、原道也、佐伯和彦(福岡大整形)
◎発表地:北海道
◎発表日:2016.09.17
◎抄録発表年月日:2016.08

第132回 西日本整形・災害外科学会学術集会

内側半月板後角付着部断裂を伴った変形性膝関節症にOpen Wedge High Tibial Osteotomyを行った症例の検討

◎発表者:矢野真太郎、花田弘文、藤原明、深水優、久保勝裕、山口史彦、熊野貴史、原道也
◎発表地:鹿児島県
◎発表日:2016.11.19
◎抄録発表年月日:2016.10.28

腱板断裂と肩鎖関節症合併例の治療経験

◎発表者:西野剛史(福岡大学筑紫病院整形外科)、柴田陽三(福岡大学筑紫病院整形外科)、櫻井真(福岡大学筑紫病院整形外科)、戸田慎(福岡大学筑紫病院整形外科)、山崎裕太郎(福岡大学筑紫病院整形外科)、伊崎輝昌(福岡大学医学部整形外科)、篠田毅(篠田整形外科)、熊野貴史、三宅智(福岡大学医学部整形外科)
◎発表地:鹿児島県
◎発表日:2016.11.19
◎抄録発表年月日:2016.10.28

Latarjet法施行後、実際のglenoid trackはどれだけ拡大するか?

◎発表者:野村耕平(福岡大学筑紫病院整形外科)、柴田陽三(福岡大学筑紫病院整形外科)、櫻井真(福岡大学筑紫病院整形外科)、西野剛史(福岡大学筑紫病院整形外科)、戸田慎(福岡大学筑紫病院整形外科)、山崎裕太郎(福岡大学筑紫病院整形外科)、伊崎輝昌(福岡大学医学部整形外科)、篠田毅(篠田整形外科)、三宅智(福岡大学医学部整形外科)、熊野貴史
◎発表地:鹿児島県
◎発表日:2016.11.19
◎抄録発表年月日:2016.10.28

Cuff tear arthropathy head と Reverse shoulder arthroplastyの適応の違いとその成績

◎発表者:山崎裕太郎(福岡大学筑紫病院整形外科)、柴田陽三(福岡大学筑紫病院整形外科)、櫻井真(福岡大学筑紫病院整形外科)、西野剛史(福岡大学筑紫病院整形外科)、戸田慎(福岡大学筑紫病院整形外科)、野村耕平(福岡大学筑紫病院整形外科)、伊崎輝昌(福岡大学医学部整形外科)、三宅智(福岡大学医学部整形外科)、篠田毅(篠田整形外科)、熊野貴史
◎発表地:鹿児島県
◎発表日:2016.11.19
◎抄録発表年月日:2016.10.28

第53 回 日本リハビリテーション医学会学術集会

急性期施設の違いによるクモ膜下出血患者の予後の検討

◎発表者:入江暢幸
◎発表地:京都府
◎発表日:2016.06.09

第17回 日本認知症ケア学会大会

認知症患者に運転を中止させるための家族の役割 ―A 病院で経験した症例をとおして―

◎発表者:金森祐治
◎発表地:兵庫県
◎発表日:2016.06.04

リハビリテーション・ケア合同研究大会 茨城2016

アウトカム評価からみた回復期病棟患者のFIM 分析

◎発表者:入江暢幸
◎発表地:茨城県
◎発表日:2016.10.27

リハビリテーション病院における認知症チーム作り

◎発表者:金森祐治
◎発表地:京都府
◎発表日:2016.10.27

第36回 日本静脈学会 パネルディスカッション:NOAC の登場でVTE 治療・予防はどう変わったか

当院における整形外科周術期VTE 治療の変遷 ~ NOAC の治療効果について~

◎発表者:武内謙輔
◎発表地:青森県
◎発表日:2016.06.24

第57回 日本脈管学会 「深部静脈血栓症」

整形外科周術期深部静脈血栓症におけるDOAC/NOAC の治療効果の比較

◎発表者:武内謙輔
◎発表地:奈良県
◎発表日:2016.10.13

第71回 日本大腸肛門病学会学術集会

肛門外科領域で有用であった超音波ガイド下仙骨硬膜外ブロックの経験

◎発表者:堺浩太郎、武内謙輔、本山正岩、牧貴子
◎発表地:三重県
◎発表日:2016.11.18

第16回 日本抗加齢医学会総会

眉毛下皮膚切除における眼瞼・眉毛の位置変化:術前シミュレーションとの比較

◎発表者:伊藤秀憲、大慈弥裕之(福岡大学医学部形成外科)
◎発表地:神奈川県
◎発表日:2016.06.11

日本美容外科学会 第128回 学術集会

Eyelid and eyebrow position following infraeyebrow blepharoplasty

◎発表者:伊藤秀憲、衛藤明子(福岡大学医学部形成外科)、大慈弥裕之(福岡大学医学部形成外科)
◎発表地:東京都
◎発表日:2017.01.14

【講演・講義】

整形外科周術期VTE の最新治療~ NOAC(DOAC) 特にリバーロキサバンの血栓消失効果について~

◎発表者:武内謙輔
◎主催:対馬市循環器懇話会
◎講演・講義地:長崎県
◎講演・講義年月日:2016.04.08

突然起こる脳卒中

◎発表者:入江暢幸
◎主催:福岡リハビリテーション病院 健康講座
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2016.04.10

中高年の肩痛

◎発表者:熊野貴史
◎主催:福岡リハビリテーション病院 健康講座
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2016.07.16

社会復帰を果たした若年発症皮質下脳出血の1例

◎発表者:金森祐治
◎主催:第27回 地域医療連携ワークショップ
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2016.08.17

福岡西部パーキンソン病・神経難病治療懇話会講演①パーキンソン病・神経難病治療における内科治療とリハビリテーション

◎発表者:金森祐治
◎主催:日本メドトロニック株式会社
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2016.10.13

糖尿病

◎発表者:黒木達哉
◎主催:福岡リハビリテーション病院 健康講座
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2016.11.06

ひざ痛

◎発表者:藤原明
◎主催:福岡リハビリテーション病院 健康講座
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2017.01.21

下肢静脈瘤について

◎発表者:武内謙輔
◎主催:いきいき健康講座
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2017.02.05

脳卒中治療の医療連携講演会~急性期から回復期治療を考える~脳卒中診療における回復期リハビリテーションの役割

◎発表者:入江暢幸
◎主催:第一三共株式会社
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2017.02.22

医療と介護の地域連携 ~脳卒中後遺症 手足のつっぱりに対するボツリヌス療法の可能性~当院におけるボツリヌス治療の実際

◎発表者:入江暢幸
◎主催:福岡リハビリテーション病院
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2017.02.23

STROKE 2017 ランチョンセミナー14 チーム医療で行うボツリヌス療法の実際

◎発表者:入江暢幸
◎主催:日本ボツリヌス治療学会/STROKE 2017 グラクソ・スミスクライン株式会社
◎講演・講義地:大阪府
◎講演・講義年月日:2017.03.17

福岡西部エリア神経カンファレンス 症例提示 当院におけるてんかんの診断と治療

◎発表者:金森祐治
◎主催:エーザイ株式会社
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2017.03.23

【座長・学会役員・その他】

これからの骨粗鬆症治療を考える会- 多職種間の連携について- 座長

◎発表者:藤原明
◎発表地:福岡県

第5回SSP 医療連携カンファレンス 座長・閉会の辞

◎発表者:木原亨
◎発表地:福岡県

第5 回SSP 医療連携カンファレンス 開会の辞

◎発表者:入江暢幸
◎発表地:福岡県

第131 回 西日本整形・災害外科学会学術集会 膝関節1 座長

◎発表者:花田弘文
◎発表地:福岡県

第27 回 福岡脳卒中ケア研究会 世話人

◎発表者:入江暢幸
◎発表地:福岡県

動脈硬化フロンティア2016 ディスカッサー

◎発表者:武内謙輔
◎発表地:福岡県

福岡西部パーキンソン病・神経難病治療懇話会 開会の挨拶

◎発表者:木原亨
◎発表地:福岡県

福岡西部パーキンソン病・神経難病治療懇話会 講演① 座長

◎発表者:入江暢幸
◎発表地:福岡県

第44回 日本関節病学会 一般演題口演HTO 座長

◎発表者:花田弘文
◎発表地:大分県

第6回日本ロボットリハビリテーション・ケア研究大会 in HYOGOーロボットを社会のパートナーにするためにー 分科会Ⅰ「歩行支援機器Ⅰ」座長

◎発表者:入江暢幸
◎発表地:兵庫県

脳卒中診療連携フォーラム 特別講演Ⅰ【外科的観点から】 座長

◎発表者:入江暢幸
◎発表地:福岡県

第5 回 日本脳神経HALR 研究会 世話人

◎発表者:入江暢幸
◎発表地:京都府

七隈おしり勉強会2017 座長

◎発表者:堺浩太郎
◎発表地:福岡県

第47回 日本人工関節学会 ポスター125 UKA5 座長

◎発表者:花田弘文
◎発表地:沖縄県

第47回 日本人工関節学会 ポスター95 人工関節基礎 腫瘍用人工関節 座長

◎発表者:藤原明
◎発表地:沖縄県

福岡西部疼痛治療セミナー 座長

◎発表者:藤原明
◎発表地:福岡県

福岡西部エリア神経カンファレンス 症例提示 座長

◎発表者:入江暢幸
◎発表地:福岡県

Page Top