膝・肩・腰・手、スポーツ整形外科手術の手術・リハビリテーションの専門病院 福岡リハビリテーション病院福岡リハ整形外科クリニック

ナビ
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ

リハビリテーション施設のご紹介

西日本トップクラスの広さを誇るリハビリテーション室
自然光を多く取り入れた明るい空間で、
専門性の高い充実したリハビリテーション設備

  • 充実したリハビリ設備

特徴的な施設の紹介

水の特性を利用した「リハビリテーションプール」

リハビリテーションプール

当院では、水の持つ特性を利用したプールでのリハビリテーションを行っています。水の中では、体重は普段より8割も軽くなります。膝や肩・腰の術後のリハビリテーション、ダイエットなどの目的で多くの方が利用されています。

リハビリプール特集はこちら>>

ロボットスーツを利用して麻痺した体をもう一度動かす
新しい分野でのリハビリテーションへの取組

ロボットスーツHAL

当院では福岡大学病院と連携して、脳卒中後の患者さんのロボットスーツによる機能回復の研究を行っています。

ロボットスーツHAL 特集はこちら>>

病気やケガで運転に不安がある方、
ドライブシミュレーターで運転診断しませんか?

ドライブシミュレーター

脳卒中後の患者さんや、家族に認知症が出ていないか不安という方など、作業療法士による運転の適正診断を受けることができます。

ドライブシミュレーター特集はこちら>>

自宅での生活を再現し、スムーズな在宅復帰を目指す
「ADLシミュレーター」

ADLシミュレーター

リハビリ室の一角に、キッチン・玄関・トイレ・お風呂・和室・ベッドなどを揃え、家庭での生活を再現できる「ADLシミュレーター」を備えています。自宅での生活で予測されるさまざまな動作をシミュレーションすることは、在宅復帰後の不安を軽減し、生活への自信を取り戻すことにつながります。また、手すりなどの位置が調節できるので、自宅改修の参考にもなり、安全で快適な生活の準備にも役立ちます。

脚力を測定するサイベックス

サイベックス

高性能のメカニズムと先進のコンピューターシステムにより、動的筋機能の評価と訓練を可能にしたマシンです。スポーツ競技者にとって気になるトレーニング効果やコンディショニングの把握に最適です。

ケガの早期回復やコンディショニングに!
高圧酸素カプセル「オアシス・オーツー」

オアシス・オーツー」

高性能のメカニズムと先進のコンピューターシステムにより、動的筋機能の評価と訓練を可能にしたマシンです。スポーツ競技者にとって気になるトレーニング効果やコンディショニングの把握に最適です。

AlterG(アルターG)

AlterG(アルターG)

AlterGは、NASA開発のテクノロジーを採用したトレーニングマシンです。空気圧の調整により、下肢にかかる負担を体重の20%まで軽減し、安全に走行や歩行ができます。負荷は体重の100%~20%まで1%単位で調整できるので、患者さん一人ひとりに合わせて痛みを最小限に抑え、トレーニングやリハビリテーションを行うことができます。手術や怪我からの早期回復や日常生活動作の維持・向上を目指す患者さんをサポートします。

10分で効果発揮!!パワープレート

3次元の振動で筋肉を効果的に鍛える

パワープレト
パワープレト

振動トレーニング
パワープレートでのトレーニングは、振動により毎秒30回〜50回の頻度で筋肉が収縮運動を行うことで筋肉が活性化されます。それにより、柔軟性や筋力のアップ、基礎代謝アップ、シェイプアップ、血液循環の促進、骨密度の増加など目に見える結果が期待できます。

3次元の振動が効果的
振動を発生させるマシンは多数設置されていますが、そのほとんどは「左右交互」の動きを行う2次元の振動マシンです。当院のマシンは「左右・前後・上下」と3次元の振動を正確に発生させます。これにより効率的に筋肉に負荷を発生させ短時間で効率的に運動ができます。
2次元の振動との違い
2次の左右交互の動きでは靭帯や関節に負担がかかりすぎます。3次元の振動では負担がほとんどかかりません。
振動回数の違い
【類似品】
1秒間に1回〜10回の2次元振動
【パワープレート】
1秒間に30〜50回の3次元振動

パワープレートのテクノロジー
人工工学に基づく設計、バイブレーション、トレーニングに関する研究・ノウハウの蓄積、NASA宇宙飛行士の訓練、オリンピック、プロスポーツトレーニングでの採用実績。

Page Top