新型コロナウィルスに関する当院の対応

 


 

緊急事態宣言解除後における当院の対応について

2020年5月14日に福岡県を含む39県の緊急事態宣言が解除されましたが、
当院では引き続き感染防止対策としてこれまでの対応を継続させていただきます。

皆さまにはご不便をおかけいたしますが引き続きご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

 

面会の再開(制限付き)について

患者様 ご家族様 にはご不便をおかけしますが、
院内(閉鎖空間などにおいて)の安全をお守りするための取り組みとして、
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症対策として、入院患者さんへの面会を禁止させて頂いておりましたが、以下の条件のもと、9月16日(水)より予約制にて面会を再開いたします。

ご予約

・ご希望日の前日までにご連絡ください
・電話受付:平日 月曜~金曜 14時~17時まで
・TEL:(092)812-1880

ご面会者

・身の回りの世話をする18歳以上のご家族のみ
・1名まで

面会時間

・月曜~金曜 14時~18時
・1回の面会時間は15分以内とし週に1回まで
*土・日、祝日の面会は行っておりません

入館時の注意事項

・必ずマスク着用にて入館をお願いいたします
・玄関での検温・体調確認シート記載・手指消毒のご協力をお願いいたします
*37.0℃以上の発熱や感冒症状等がある方はご面会をお断りさせて頂きます

面会中の注意事項

・スタッフステーションへ体調確認シートを提出してください
・面会中はフェイスガードを着けて頂きます
・患者さんと1m以上の距離をとり、接触をお控えください
・面会はなるべく病室以外で行ってください
・飲食は禁止となります
・面会終了時にフェイスガードを返却してください

*上記以外の洗濯物交換等は、玄関先で職員が対応します。

実施期間は9月16日より当面の間の実施とさせていただきます。
患者さん、そのご家族の皆さまには大変ご不便をおかけし申し訳ございません。

当院は、厚生労働省など行政や医師会の方針や指示のもと、
新型コロナウイルス感染症の流行拡大防止に努めております。

なお、流行状況しだいで、予告なく当院の対策を変更することがございます。
皆さま方のご理解とご協力をお願いいたします。

2020年9月14日
福岡リハビリテーション病院 病院長

新型コロナ肺炎について

次の症状のある方は、当院へ受診せずに、まずは下記へご連絡ください

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
    ※高齢者(65歳以上)や基礎疾患等のある方は、2日間(※1参照)
    (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※1 なお、以下のような方は重症化しやすいので、この状態が2日間続く場合とします。
・高齢者齢者(65歳以上) の方や、
・糖尿病・心不全・呼吸器疾患の基礎疾患がある方や透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル
(帰国者・接触者相談センター 24時間受付)

092-711-4126

 

新型コロナウイルス感染症に関連するご寄付・ご支援のお礼

新型コロナウイルス感染症に関連するご寄付・ご支援のお礼

新型コロナウイルスの流行にともなう医療物資不足に関する各種報道を受け、
複数の個人、企業様から当院へ医療物資などをご寄付いただきました。
当院へご配慮をいただきましたことに、心からの感謝を申し上げます。
ご寄付いただいた品々は、感染予防のために大切に使用させていただきます。

ご寄付・ご支援いただいた一覧 2020.06.25更新

理事長 原 道也
院長  木原 亨