膝・肩・腰・手、スポーツ整形外科手術の手術・リハビリテーションの専門病院 福岡リハビリテーション病院福岡リハ整形外科クリニック

ナビ
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ

2019年版 リハビリテーション部

 

【原 著】

実大型の幻肢を獲得し義手へ投射することで、義手操作性の向上が得られた一例

◎発表者:問田純一、内藤卓也、平賀勇貴、平川善之
◎雑誌名:理学療法学
◎発表日:2018.07.28

鏡視下腱板修復術後の複合性局所疼痛症候群に対する知覚識別課題とmirror therapy を併用した作業療法実践は2点識別覚と運動イメージおよび疼痛を改善させる: 予備的検討

◎発表者:平賀勇貴、久野真矢、問田純一、平川善之、熊野貴史
◎雑誌名:作業療法ジャーナル
◎発表日:2018.09.01

橈骨遠位端骨折後患者における疼痛と機能的要因および心理的要因の関連性

◎発表者:平賀勇貴、平川善之、久野真矢(帝京大学福岡医療技術学部作業療法学科)、塩田光重(九州栄養福祉大学)
◎雑誌名:作業療法
◎発表日:2019.03.15

人工膝関節置換術後患者に対する『活動日記』を使用した作業療法実践の前後比較試験による効果検証

◎発表者:平賀勇貴、久野真矢(広島県立大学保健福祉学部作業療法学科)、許山勝弘、平川善之
◎雑誌名:Pain Rehabilitation
◎発表日:2019.03.31

慢性膝痛を有する中高年女性における運動教室の参加頻度に関連する要因

◎発表者:出口直樹、井澤渉太、 平川善之、 檜垣靖樹(福岡大学スポーツ科学部、福岡大学基盤研究機関身体活動研究所)
◎雑誌名:運動疫学研究
◎発表日:2018.04.27

高位脛骨骨切り術後患者に対する理学療法士によるPain Neuroscience Education の試み:パイロットスタディ

◎発表者:出口直樹、平川善之、井澤渉太、横山一仁、村木啓人、鴛渕亮一、檜垣靖樹(福岡大学スポーツ科学部、福岡大学基盤研究機関身体活動研究所)
◎雑誌名:Japanese Journal of Health Promotion and Physical Therapy
◎発表日:2019.03.15

Open-wedge HTO 術後の痛みを予測する術前因子の検討

◎発表者:平川善之、藤原明、花田弘文、原道也、野尻圭悟
◎雑誌名:JOSKAS

「痛みの捉え方とその対応」

◎発表者:平川善之
◎雑誌名:人工膝関節置換術後の理学療法 分担執筆(文光堂 山田英司 井野拓実 編集)
◎発表日:2018.12.13

変形性膝関節症の理学療法における痛みの捉え方

◎発表者:平川善之
◎雑誌名:理学療法ジャーナル
◎発表日:2018.04.15

筋機能、痛みを考慮した筋力トレーニング

◎発表者:平川善之
◎雑誌名:理学療法ジャーナル
◎発表日:2018.08.15

 

【学会発表・抄録】

第55回 日本リハビリテーション医学会

脳卒中片麻痺者の反復運動においてロボットスーツHAL 単関節が運動の円滑性に及ぼす影響 – 短期的介入をした一症例の効果と経過-

◎発表者:池尻道玄、山崎登志也、入江暢幸
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.15

第52回 日本作業療法学会

橈骨遠位端骨折患者における疼痛と機能的要因および心理的要因の関連性

◎発表者:平賀勇貴、水之江彩、久野真矢(広島県立大学保健福祉学部作業療法学科)、許山勝弘、平川善之、山口史彦
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.15

第46回 日本関節病学会

開大式高位脛骨骨切り術患者における術後1年の下腿側方動揺に影響する因子の検討

◎発表者:村上美緒子、出口直樹、野尻圭悟、原道也、花田弘文、藤原明
◎発表地:岡山県
◎発表日:2018.11.09

第10回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 JOSKAS

Open-wedge HTO 術後早期の歩行能力を術前能力から予測する

◎発表者:平川 善之、藤原 明、花田 弘文、原 道也
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.06

Open wedge HTO 患者における下腿外側動揺に影響する因子の検討

◎発表者:村上美緒子、野尻圭悟、石田敦己、平川善之、花田弘文、藤原明、原道也
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.06.15

第30回 日本ハンドセラピィ学会学術集会

橈骨遠位端骨折術後患者における術後4週時点でのPRWE-Jに影響する因子の検討 -運動機能と心理機能に着目して-

◎発表者:水之江彩、平賀勇貴、許山勝弘、山口史彦
◎発表地:東京都
◎発表日:2018.04.28

第23回 日本ペインリハビリテーション学会学術大会

ビデオを用いた患者教育にてARCR 後の夜間痛及び破局的思考・不安は改善する

◎発表者:問田純一、野尻圭吾、重松真澄、高野純一、平川善之
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.09.23
◎抄録発表年月日:2018.08.01

人工膝関節置換術後患者に対する『活動日記』を併用した作業療法実践の検証

◎発表者:平賀勇貴、久野真矢(広島県立大学保健福祉学部作業療法学科)、許山勝弘、平川善之
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.09.22

破局的思考を呈した変形性膝関節症術後患者に対する痛み神経科学教育の効果. 準実験的擬似ランダム化比較試験

◎発表者:出口 直樹、平川善之、藤原 明、花田 弘文、檜垣靖樹(福岡大学スポーツ科学部、福岡大学基盤研究身体活動研究所)
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.09.22
◎抄録発表年月日:2018.09.22

人工膝関節置換術後患者における痛みの破局的思考と性格の関連~日本語版Ten Item Personality Inventory(TIPI-J)を用いた検討

◎発表者:許山勝弘、平賀勇貴、平川善之、水之江彩、徳丸栞
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.09.22

全人工膝関節置換術後患者の灼熱痛に対して温冷覚の識別課題を実施した症例

◎発表者:内藤卓也、問田純一、平賀勇貴、平川善之、玉利誠(国際医療福祉大学大学院)
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.09.22
◎抄録発表年月日:2018.09.22

CRPS 患者に対する影絵を用いた臨床介入 -neglect-like symptoms および身体醜形感を呈した一症例-

◎発表者:平川善之、平賀勇貴、 森岡周(畿央大学大学院)
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.09

全人工膝関節置換術後患者における中枢性感作の要因分析:横断研究

◎発表者:内藤卓也、出口直樹、問田純一、平賀勇貴、平川善之、西上智彦(甲南女子大学理学療法学部)
◎発表地:福岡県
◎抄録発表年月日:2018.09.23

Knee Osteotomy Forum 2018

Open Wedge HTO 術前後における股間節熱回旋機能および膝加速度の比較

◎発表者:坂井修、野尻圭悟、村上美緒子、石田敦己、花田弘文、藤原明、原道也
◎発表地:北海道
◎発表日:2018.07.28
◎抄録発表年月日:2018.05.28

高位脛骨骨切り術後患者におけるビデオ教育の改善効果

◎発表者:臼井裕太、平川善之、元尾篤、問田純一、石田敦己、原道也、藤原明、花田弘文、山口史彦
◎発表地:北海道
◎抄録発表年月日:2018.07.27

第25回 肩膝研究会

当院のクリニックで実施している膝痛患者に対する患者教育の試み

◎発表者:出口直樹、井澤渉太、鴛渕亮一、村木啓人、横山一仁、高橋慶悟、花田弘文、藤原明
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.08.18

第15回 肩の運動機能研究会

ビデオを用いた患者教育にてARCR 後の夜間痛と不安は改善する

◎発表者:問田純一、野尻圭吾、重松真澄、高野純一、平川善之
◎発表地:大阪府
◎発表日:2018.10.20
◎抄録発表年月日:2018.08.21

第12回 日本運動器疼痛学会

アロディニアを呈するCRPS 患者に対する影絵による臨床介入

◎発表者:平川善之、森岡周(畿央大学大学院)
◎発表地:滋賀県
◎発表日:2018.12

リハビリテーション・ケア合同研究大会2018 米子

脳卒中教室に参加した患者家族が抱える不安と心理的変化 -参加前・参加後アンケートの結果から-

◎発表者:伊原直、小出水和也、古家佑圭、田浦美奈、水城充子 、二宮静香 、佐藤真理、辰巳茂樹 、林利治、境源一郎
◎発表地:鳥取県
◎発表日:2018.10.03-04

上肢拮抗筋へのボツリヌス療法が歩行能力改善に至った1 症例

◎発表者:津本要
◎発表地:鳥取県
◎発表日:2018.10.03

回復期リハビリテーション病棟協会 第33回 研究大会in 舞浜・千葉

当院回復期リハ病棟退院後1年間の追跡調査 ~ADL・IADLの経時的変化とその傾向~

◎発表者:境源一郎、光安達仁、三根隆志、山口義弘、林利治、山田達己、谷村絵美、蓮尾菜緒子
◎発表地:千葉県
◎発表日:2019.02.22

脳卒中教室参加前後において不安が軽減しない回復期脳卒中患者家族の傾向とは

◎発表者:伊原直、小出水和也、古家佑圭、田浦美奈、水城充子、二宮静香、佐藤真理、辰巳茂樹、林利治、境源一郎
◎発表地:千葉県
◎発表日:2019.02.21-22

e ラーニングシステムによるFIM 学習効果

◎発表者:上津遊恭平、光安達仁、井手奈美、池田智子、三木万莉子、樋渡英里奈、下假直子、菅原彩佳、永岡竜大、小嶋菜緒子
◎発表地:千葉県
◎発表日:2019.02.21-22

第8回 日本ロボットリハビリテーション・ケア研究大会

脳卒中後の片麻痺に対し、筋電図を用いて自立支援用単関節HAL の有効性が示唆された一例

◎発表者:山本育実、池尻道玄、入江暢幸
◎発表地:大分県
◎発表日:2018.12.15

第16回 日本神経理学療法学会学術大会

脳卒中片麻痺患者における行動観察による高次脳機能評価と移乗動作の関連性およびカットオフ値の検討 -Behavioral Assessment of Attentional Disturbance,認知関連行動アセスメントに着目して-

◎発表者:光安達仁、山﨑登志也、金子尊志、上津遊恭平、真鍋匠、山内悠路、白瀧敦子
◎発表地:大阪府
◎発表日:2018.11.10-11

脳卒中患者家族の不安軽減に向けた取り組み-脳卒中教室運営システムの見直し-

◎発表者:伊原直、小出水和也、古家佑圭、田浦美奈、水城充子、二宮静香、佐藤真理、辰巳茂樹、林利治、境源一郎
◎発表地:大阪府
◎発表日:2018.11.10-11

第18回 日本認知療法・認知行動療法学会

人工膝関節置換術後患者の痛みの破局的思考と性格因子との関連

◎発表者:許山勝弘、平賀勇貴、水之江彩、徳丸栞、合志知子、原竜生、平川善之
◎発表地:岡山県
◎発表日:2018.11.23

第6回 日本運動器理学療法学会学術大会

幻肢を義肢に投射することに成功した2症例

◎発表者:問田純一、内藤卓也、平川善之
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.16
◎抄録発表年月日:2018.11.29

変形性膝関節症術後患者に対する痛み神経科学教育の効果:準実験的擬似ランダム化比較試験

◎発表者:出口 直樹、井澤 渉太、横山 一仁、村木 啓人、鴛渕 亮一、高橋 慶悟、平川 善之、檜垣 靖樹(福岡大学スポーツ科学部、福岡大学基盤研究身体活動研究所)
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.15

股・膝関節術後患者の尿失禁の有無と姿勢や骨盤の位置の違いによる骨盤底筋群の関係

◎発表者:高野巴香、出口直樹、五島久美子、加茂奈津美、花岡洋子、平川善之
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.15

下肢関節変性疾患を有した女性は尿失禁症状の有無と関連がある~アンケートによる調査~

◎発表者:五島久美子、東司咲子、高野巴香、加茂奈津美、平川善之
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.15

拮抗筋への施注が効果的であったボツリヌス療法の1例

◎発表者:白瀧敦子、入江暢幸
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.15

High tibial osteotomy 術後の活動量回復に影響する因子は年齢により異なる

◎発表者:平川善之、問田純一
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.15

第3回 日本安全運転・医療研究会

脳血管疾患患者のドライブシミュレーターの特徴~ドライブシミュレーターによる脳血管疾患患者と健常者の比較~

◎発表者:黒木清孝、田代徹、杉崎愛美、小出水和也、財津美紀、許山勝弘
◎発表地:東京都
◎発表日:2019.1.27
◎抄録発表年月日:2019.1.27

第3回 湘南OTWEB 学会

作業バランスから生活を振り返ることで、必要な作業を見出せた事例

◎発表者:田代徹
◎発表地:神奈川県
◎発表日:2019.02.01
◎抄録発表年月日:2019.02.01

第5回 日本予防理学療法学術大会

高位脛骨切り術後患者における入院中の座行動と疼痛,心理的要因運機能関連:-Isotemporal Substitution Modelによる解析

◎発表者:出口直樹、井澤渉太、横山一仁、村木啓人、鴛渕亮一、高橋慶悟、平川善之、檜垣 靖樹(福岡大学スポーツ科学部、福岡大学基盤研究身体活動研究所)
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.10.21

:第5回 地域理学療法学会

訪問リハビリにおいて自己効力感が向上し活動に繋がった1症例―活動日記を用いて―

◎発表者:山崎登志也
◎発表地:神奈川県
◎発表日:2018.12.09

九州理学療法士・作業療法士 合同学会2018 in 沖縄

Open Wedge HTO術前後におけるROMおよび加速度変化の比較

◎発表者:坂井修、野尻圭悟、村上美緒子、石田敦己、花田弘文、藤原明、原道也
◎発表地:沖縄県
◎発表日:2018.10.13
◎抄録発表年月日:2018.06.21

当院回復期リハビリテーション病棟の脳卒中片麻痺患者の移乗動作におけるFunctional Assessment for Control of Trunkのカットオフ値の検討 横断的研究

◎発表者:山内悠路、眞鍋匠、山崎登志也、光安達仁、金子尊志、上津遊恭平、白瀧敦子
◎発表地:沖縄県
◎発表日:2018.12.15

外傷性骨折術後に生じた重度膝屈曲制限に対して多角的評価から捉えた関節運動アプローチの一例較

◎発表者:眞鍋匠、釜谷幸児
◎発表地:沖縄県
◎発表日:2018.10.14

 

【講演・講義】

福岡県理学療法士会福岡支部研修会 脊椎疾患に対する課題指向型アプローチの考え方と実際

◎発表者:野原英樹
◎主催:福岡県理学療法士会
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.05.20

スポーツ障害予防事業(バスケットボール)事前講習会講

◎発表者:野原英樹
◎主催:福岡県理学療法士会
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.06.30

福岡県理学療法士会スポーツ障害予防教室(北九州市企救中学校)

◎発表者:野原英樹
◎主催:福岡県理学療法士会
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.08.05

福岡県理学療法士会スポーツ障害予防教室(北九州市中央中学校)

◎発表者:野原英樹
◎主催:福岡県理学療法士会
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2019.03.09

当院における歩行再建に向けたロボット活用の戦略

◎発表者:池尻道玄
◎主催:第8回日本ロボットリハビリテーション・ケア研究大会
◎講演・講義地:大分県
◎講演・講義年月日:2018.10.07

典型的病態の症例提示と「BASYS」による評価介入の実際

◎発表者:池尻道玄、山道菜未
◎主催:第55回日本リハビリテーション医学会
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.07.01

医療機関の取扱状況の報告

◎発表者:黒木清孝
◎主催:福岡県安全運転医療連絡協議会
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.10.06

運動器疼痛への評価・アプローチ

◎発表者:平賀勇貴
◎主催:モチベーションシェア主催研修会
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.06.24

疼痛に対するニューロリハビリテーション

◎発表者:平賀勇貴
◎主催:脳梗塞リハビリステーション福岡
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.09.14

疼痛に対するリハビリテーション(下肢)

◎発表者:平賀勇貴
◎主催:北九州総合病院リハビリテーション研究会
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.09.28

現職者共通研修 事例報告と事例研究

◎発表者:平賀勇貴
◎主催:福岡県作業療法協会
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.10.21

フレイル予防とリハビリテーション

◎発表者:出口直樹
◎主催:島根リハビリテーション学院
◎講演・講義地:島根県
◎講演・講義年月日:2018.06.24

ACL 再建術後早期のリハビリテーション~機能回復とリスク管理を考える~

◎発表者:染川晋作
◎主催:博多ひざスポーツ研究所
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.11.23

嚥下障害Ⅱ ①嚥下障害の基礎知識 ②嚥下スクリーニング検査

◎発表者:高津原直樹
◎主催:麻生リハビリテーション大学校
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.09.05

嚥下障害Ⅱ ③情報収集の方法 ④ベッドサイドスクリーニング

◎発表者:高津原直樹
◎主催:麻生リハビリテーション大学校
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.09.26

嚥下障害Ⅱ ⑤嚥下障害と姿勢制御 ⑥総合的嚥下機能評価

◎発表者:高津原直樹
◎主催:麻生リハビリテーション大学校
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.10.31

嚥下障害Ⅱ ⑦嚥下造影検査とは ⑧VFの評価と実際

◎発表者:高津原直樹
◎主催:麻生リハビリテーション大学校
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.11.21

嚥下障害Ⅱ ⑨嚥下内視鏡検査とは ⑩実技、国家試験対策

◎発表者:高津原直樹
◎主催:麻生リハビリテーション大学校
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.12.19

言語聴覚士を目指す皆さんへ~STの臨床とは~

◎発表者:高津原直樹
◎主催:麻生リハビリテーション大学校
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.07.04

高次脳機能障害と生きる

◎発表者:高津原直樹
◎主催:麻生リハビリテーション大学校
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.10.15

リハビリテーション概論

◎発表者:山口 健一
◎主催:福岡県施設病院協会 看護学校非常勤講師
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.04.12 他7回

知覚と運動

◎発表者:山口 健一
◎主催:活動分析研究会 教育講演 講師
◎講演・講義地:山梨県
◎講演・講義年月日:2018.05.19

学童期における療育のあり方

◎発表者:山口 健一
◎主催:福岡市特別支援学校 訪問教育研究会 講師
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2018.08.02

知覚・運動

◎発表者:山口 健一
◎主催:長崎活動分析研究会 講師
◎講演・講義地:長崎県
◎講演・講義年月日:2018.10.13

上肢機能に対するアプローチ・リーチ

◎発表者:山口 健一
◎主催:関西活動分析研究会 特別講演
◎講演・講義地:兵庫県
◎講演・講義年月日:2018.11.03

足部へのアプローチ

◎発表者:山口 健一
◎主催:大分環境適応講習会 講師
◎講演・講義地:大分県
◎講演・講義年月日:2018.12.01

「変形性膝関節症とその人工関節の最新知見とリハビリテーション」

◎発表者:平川善之
◎主催:畿央大学運動器リハセミナー

整形疾患に対する包括的アプローチ

◎発表者:平川善之
◎主催:飯塚市立病院

ペインリハビリテーション 整形疾患に対する包括的アプローチ

◎発表者:平川善之
◎主催:木村病院

日本作業療法協会現職者共通研修

◎発表者:許山勝弘
◎主催:日本作業療法協会 現職者共通研修 講師
◎講演・講義地:福岡県
◎講演・講義年月日:2019.02.16

 

【座長・学会役員・その他】

第6回 日本運動器理学療法学会 座長

◎発表者:平川善之

第6回 日本運動器理学療法学会 座長

◎発表者:野原英樹
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.15

第6回 日本運動器理学療法学会 座長

◎発表者:山崎登志也
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.12.16

第6回 運動器理学療法学会 演題査読委員

◎発表者:野原英樹
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

第6回 運動器理学療法学会 演題査読委員

◎発表者:山崎登志也
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

九州理学療法士・作業療法士合同学会2018 演題査読委員

◎発表者:野原英樹
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

九州理学療法士・作業療法士合同学会2018 演題査読委員

◎発表者:山崎登志也
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

九州理学療法士・作業療法士合同学会2018 演題査読委員

◎発表者:出口直樹
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

第5回 予防理学療法学会学術大会 演題査読委員

◎発表者:野原英樹
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

第5回 予防理学療法学会学術大会 演題査読委員

◎発表者:出口直樹
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

第5回 地域理学療法学会 演題査読委員

◎発表者:山崎登志也
◎発表日:通年

第5回 地域理学療法学会 演題査読委員

◎発表者:出口直樹
◎発表日:通年

日本ペインリハビリテーション学会 理事

◎発表者:平川善之

日本ペインリハビリテーション学会 査読委員

◎発表者:平川善之

日本ペインリハビリテーション学会 代議員

◎発表者:平賀勇貴
◎発表日:通年

福岡県理学療法士会社会局公益事業部スポーツ事業部長

◎発表者:野原英樹
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

公益社団法人福岡県作業療法協会 福岡ブロック 学術部

◎発表者:田代徹
◎発表地:福岡県

福岡県作業療法士協会 広報部活動

◎発表者:許山勝弘、吉田裕作、黒木清孝、水崎裕子
◎発表地:福岡県

日本作業療法士協会 日本作業療法学会第4期演題審査委員

◎発表者:平賀勇貴
◎発表日:通年

日本作業療法学会 学術誌「作業療法」第2 査読者

◎発表者:平賀勇貴
◎発表日:通年

International journal of Clinical and Experimental Medical Sciences (Reviewers)

◎発表者:出口直樹
◎発表日:通年

第22回 九州ブロック活動分析研究大会 座長

◎発表者:山口健一
◎発表地:宮崎県
◎発表日:2019.02.11

福岡市 介護認定審査委員

◎発表者:山口健一
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

福岡県教育委員会 特別支援学校・学級等 教育相談・療育相談講師

◎発表者:山口健一
◎発表地:福岡県
◎発表日:2018.06.08 他6 回

福岡県 介護予防市町村支援委員会

◎発表者:山口健一
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

福岡県理学療法士協会 学術誌 編集顧問

◎発表者:山口健一
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

福岡県 理学療法士学会 演題査読委員

◎発表者:山口健一
◎発表地:福岡県
◎発表日:通年

活動分析研究会 幹事・九州ブロック長

◎発表者:山口健一
◎発表地:山梨県
◎発表日:通年

日本神経リハビリテーション学会 評議委員

◎発表者:平川善之

公益社団法人福岡県作業療法協会広報担当理事

◎発表者:許山勝弘

第1回 九州作業療法学会広報部長

◎発表者:許山勝弘

第23回 日本ペインリハビリテーション学会学術大会 座長

◎発表者:許山勝弘

第52回 日本作業療法学会 座長

◎発表者:許山勝弘

日本作業療法協会 査読委員

◎発表者:許山勝弘