膝・肩・腰・手、スポーツ整形外科手術の手術・リハビリテーションの専門病院 福岡リハビリテーション病院福岡リハ整形外科クリニック

ナビ
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ

最新設備と専門スタッフによる脳卒中の予防と
早期リハビリ治療

脳神経外科では、主に脳卒中や外傷などに対して、通院リハビリ、定期検査、経過観察などの継続治療を行なっています。
軽く頭をぶつけた程度の外傷も、特に高齢の方は慢性硬膜下血腫の可能性があるため、一定期間を置いての再検査が必要です。高血圧・糖尿病・肥満・運動不足などの危険因子を少しでも減らすことが大切であり、MRIやCTスキャン、頸部エコーなどで異常の有無を確認することができます。特に、2014年7月には高性能のMRIを導入し、これまでに比べて短時間で精度の高い画像診断を行うことが可能となりました。また当院は、一般の病院では見てもらえないことが多い脳卒中の術後の患者さんも積極的に受け入れ、状態に合わせた早期のリハビリに取り組んでいます。

◎脳卒中予防のために高精細MRIによる「脳ドック」

Page Top