膝・肩・腰・手、スポーツ整形外科手術の手術・リハビリテーションの専門病院 福岡リハビリテーション病院福岡リハ整形外科クリニック

ナビ
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ

一般歯科のほか、高齢者や障がいのある方の診療・口腔ケアに積極的に取り組んでいます。

shikachiryou当院歯科は平成10年5月の開設以来、障がいのある方やご高齢の方の歯科治療およびヘルスプロモーションを実践しています。外来診療は、一般の患者さんはもちろん、さまざまな障がいなどにより一般の歯科医院では十分な対応が困難な方や、歯科治療中に全身管理が必要なご高齢の方を主な対象としています。また、過去の歯科治療経験から歯科治療恐怖症となった方も多く来院されています。生涯を通じてお口の健康を維持し、充実した食生活=健康的な生活を維持するためには歯周病の予防がとても大切です。歯周病は、心筋梗塞や糖尿病の原因となったり、妊娠中の方は早産などへのリスクが高まる疾患です。当院歯科では障がいのある方やご高齢者の定期的な歯科検診に加え、歯周病の早期発見のための歯科節目健診(35歳・40歳・50歳・60歳・70歳の方を対象)や妊婦さんを対象とした歯科検診も実施しています。

高齢者歯科

高血圧症や心臓病、脳卒中後遺症などの疾患により全身への配慮が必要な高齢者の歯科治療、及び、障がいのある高齢者への歯科的支援を専門的に行なうのが高齢者歯科です。必要に応じて歯科麻酔医が血圧、心電図、呼吸状態などをモニタリングしたり、点滴による鎮静薬や鎮痛薬の併用など、歯科治療に対する不安や苦痛を軽減させ安全に患者さんがリラックスした状態で治療を行ないます。

障がい者歯科

精神遅滞、自閉症、脳性麻痺、脳卒中後遺症などのさまざまな障がいのある方の歯科治療や、障がいの特性や発達レベルに合わせた行動療法などを用いて患者さんが治療を受けるためのトレーニングを行なっています。当院歯科では、日本障害者歯科学会の指導医、認定医、認定歯科衛生士が、専門的な知識や技能に基づき業務に取り組んでいます。

◎障がい者歯科とは
全身的な病気を有する方や、高齢で障害を有する方の指導医・認定医による治療と口腔ケア

歯科麻酔科

歯科麻酔認定医、歯科麻酔専門医は、あらゆる患者さんが、いつでも、どこでも、「全く痛くなく、怖くもなく、何ら不安も感じず、快適で、そして安全な歯科治療や手術」が受けられるような歯科治療を提供します。当院歯科では歯科麻酔医が心電計、血圧計、体内酸素濃度計などを使って、呼吸や心臓など身体のさまざまな状態を監視しながら、治療時の痛み、治療に対する恐怖や歯科に対する漠然とした不安などをなくして快適な気分にする精神鎮静法(リラクゼーション法)や、場合によっては静脈麻酔法を併用して、極めて安全かつ確実に歯科治療を行っています。(歯科麻酔学会HPより一部抜粋)

当院歯科の取組

◎摂食嚥下に関わるご相談もお気軽にご相談ください。
◎脳神経外科、神経内科、リハビリテーション科との「医科歯科連携」により摂食嚥下リハビリにも対応しています。
◎地域支援の一環として、特別支援学校における障がい児の摂食嚥下指導にも取り組んでいます。

Page Top