膝・肩・腰・手、スポーツ整形外科手術の手術・リハビリテーションの専門病院 福岡リハビリテーション病院福岡リハ整形外科クリニック

ナビ
お問い合わせ
電話でのお問い合わせ

韓国より見学にみえました

2016.02.26 お知らせ   福リハニュース  

2月26日、韓国のリハビリテーション施設協会より見学を受け入れました。韓国でも急速な高齢化に伴いリハビリテーションに対する必要性が高まっています。しかし、日本に比べ制度や施設などのインフラ整備が進められていないのが現状です。その中で、韓国では2015年より韓国リハビリテーション施設協会が創設されました。
今回、日本リハビリテーション病院施設協会より日本を代表する施設として当院への見学をお受けしました。約2時間半と短い時間での見学と質疑応答ではありましたが、日本の医療制度、施設運営・リハビリテーション技術など様々な観点でお伝えすることが出来たのではないかと思います。私たちが長年積み重ねたリハビリテーションノウハウが国境を越えお隣韓国の患者さんのお役に立てるということは大変喜ばしいことです。今後もその架け橋となれるよう私たちもリハビリテーション発展に努めていこうと思います。

 

第一回西部六校区カラオケ大会

2016.02.15 お知らせ   福リハニュース  

平成28年2月15日

西区「さいとぴあ」で行われた、第一回西部六校区カラオケ大会のイベントの一環として血管年齢チェックを行ってきました。

皆さんカラオケを歌われているせいなのか、70歳を超えれる方々の血管年齢が30代や40代と凄く良い数値が出ていました。

 

今月の健康教室

2016.02.15 お知らせ  

DSC01262 DSC01263

生活習慣病と認知症の関係

今回第4クール目の5回目の看護外来を開催しました。
テーマは生活習慣病予防看護外来健康教室です。

参加者は5名で皆さん興味津々で話を聞かれていました。
話しの中ではお笑いの番組は認知症予防になるのか?という質問がありましたが、
お笑いの番組は脳を活性化するということで効果的なのだそうです!
皆さんの感想は「大変タメになった」「なかなか面白かった」「体調チェックがありがたかった」との意見がありました。

次回開催は5/14で「~生活習慣病と糖尿病~長生きの秘訣を教えます!~」です。

Page Top